■ 「魔術士オーフェンはぐれ旅」3期に榎木淳弥、江口拓也、花澤香菜ら

TVアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅 アーバンラマ編」の放送情報が発表された。2023年1月18日よりAT-Xほかで放送される。

AT-X 2023年1月18日より毎週水曜20:30~
TOKYO MX 2023年1月18日より毎週水曜22:00~
WOWOW 2023年1月18日より毎週水曜24:00~
BSフジ 2023年1月19日より毎週木曜24:30~

オーフェンを中心に、真剣な眼差しを見せるクリーオウとマジクの姿やアーバンラマ編の注目キャラクターたちが描かれている。

エドとロッテーシャの過去や街中でのオーフェンやヘルパートの激しいバトルシーン、魔術士として成長しようとするマジクが描かれている。クリーオウの悲痛な叫びを受けて、オーフェンが下す決断とは!?

オープニング主題歌は森久保祥太郎さんの「HYSTERIC CARAVAN」に、エンディング主題歌は渕上舞さんの「ファンタジック・パートナー」に決まった。

追加キャラクターとキャストが発表された。ライアン役を榎木淳弥さん、ヘルパート役を江口拓也さん、エリス役を花澤香菜さん、シーナ役を伊瀬茉莉也さんが演じる。

▼ライアン(CV:榎木淳弥さん)
ロッテーシャの剣術道場に練習生として在籍。外見・性格ともにちょっと変わっていて、ひょんなことから、ボルカンに弟子入りする。

▼ヘルパート(CV:江口拓也さん)
獣化魔術により姿を自在に変化させることができ、普段はスーツ姿の男に擬態している。ある目的からナッシュウォータに滞在している。

▼エリス(CV:花澤香菜さん)

▼シーナ(CV:伊瀬茉莉也さん)

■TVアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅 アーバンラマ編」とは
TVアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」第3期。原作は秋田禎信さん、原作イラストは草河遊也さん、監督は浜名孝行さん、シリーズ構成は古怒田健志さん、キャラクターデザインは菊地洋子さん・りおさん、音響監督は平光琢也さん、音楽はShinnosukeさん、アニメーション制作:スタジオディーン。

キムラック教会総本山での戦いは、オーフェンの義姉アザリーの犠牲によって終結した。行方知れずとなったアザリーを探す道中、オーフェン一行は謎の女剣士ロッテーシャと出会う。彼女との出会いから始まる、《魔剣フリークダイヤモンド》を巡る戦い、≪聖域≫からの暗殺者との衝突、かつての兄弟子との再会…。そして、明らかになるロッテーシャの正体と目的…。世界の運命を変える旅が始まる。

オーフェン役を森久保祥太郎さん、クリーオウ役を大久保瑠美さん、マジク役を小林裕介さん、ボルカン役を水野まりえさん、ドーチン役を渕上舞さん、エド役を小野大輔さん、ロッテーシャ役を青木志貴さん、ライアン役を榎木淳弥さん、ヘルパート役を江口拓也さん、エリス役を花澤香菜さん、シーナ役を伊瀬茉莉也さんが演じる。

(C)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会2023
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2023年2月5日(日)

2023年2月3日(金)

2023年2月2日(木)

2023年2月1日(水)

2023年1月31日(火)