■ 1/6~「草食ドラゴン」に南條愛乃、斉藤朱夏。斉藤朱夏はOP曲も

TVアニメ「齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定」の放送情報が発表された。2023年1月6日よりAT-Xほかで放送される。

AT-X 2023年1月6日より毎週金曜22:30~
TOKYO MX 2023年1月6日より毎週金曜25:50~
BSフジ 2023年1月10日より毎週火曜24:45~

追加キャストが発表された。ライオット役を南條愛乃さん、アリアンテ役を宮世真理子さん、水の聖女役を斉藤朱夏さんが演じる。

▼ライオット(CV:南條愛乃さん)
村長の長男。小さい頃から勇者伝説に憧れ、自分が悪竜殺しの勇者であると信じている。親が奴隷のレーコを買って自分の身代わりとしたことに不満を持ち、レーコの逃走を画策するが失敗する。実はレーコのことが好き。

▼アリアンテ(CV:宮世真理子さん)
ペリュドーナの女性守備隊長。本職は魔導士。街を訪れたレーコとドラゴンに不信感を抱いており、ある方法を使ってその正体を暴こうとする。

▼水の聖女(CV:斉藤朱夏さん)
大昔にこの地で没したとされる聖女。水の都セーレンを守護し、邪悪な者を退けている。人前に出てこないが、本当は人に褒められるのが大好き。

オープニングテーマが斉藤朱夏さんの「僕ら はジーニアス」に決まり、PV第2弾が公開された。

■TVアニメ「齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定」とは
原作は榎本快晴さん、キャラクター原案はしゅがおさん、監督は劉思文さん、シリーズ構成は劉思文さん・李家傑さん、キャラクター制作は丸子さん、製作はbilibili、アニメーション制作はLAN STUDIO・?映画。

約5000年もの時を静かに生きてきた心優しく人畜無害な草食ドラゴンのもとに、村から「生贄」として献上された奴隷の少女・レーコが現れる。ドラゴンを"最強の邪竜"だと信じたレーコは、魔王討伐に助力するよう懇願し、その対価として「私をお召し上がりください」と申し出る。しかしドラゴンは草しか食べない小心者で…。思い込みの力で最強となった“眷属少女”と、弱小巻き込まれ“邪竜様”による魔王討伐の旅が始まる!

草食ドラゴン役を大塚芳忠さん、レーコ役を悠木碧さん、ライオット役を南條愛乃さん、アリアンテ役を宮世真理子さん、水の聖女役を斉藤朱夏さんが演じる。

(C)bilibili (C)Kaisei Enomoto, Syugao / KADOKAWA 2022
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2023年2月5日(日)

2023年2月3日(金)

2023年2月2日(木)

2023年2月1日(水)

2023年1月31日(火)