■ 何かと入れ替わった幼なじみ少年との関係を描く「光が死んだ夏」2巻

モクモクれんさんの漫画「光が死んだ夏」第2巻が発売された。

幼なじみの少年がいつの間にか何かに入れ替わっていたホラーサスペンスだ。主人公の少年・よしきは、幼なじみの少年・光とともに育ってきたが、光が「ナニか」にすり替わっていることにある日気づく。それでも一緒にいたいよしきはこれまで通りの生活を送るが、集落では異変が起きていた。2人の男子の関係と、ホラーストーリーが描かれる。

KADOKAWAによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ヤングエースUPで第1~3話と連載分が読める。

第2巻 (楽天 書籍/電子)
第2巻 (ebookjapan 電子)
第2巻 (Amazon Kindle/書籍)
KADOKAWA「光が死んだ夏 2」
※ヤングエースUP
※各巻の試し読み

見た目が同じなら、同じに感じるん?

ある集落で共に育ってきた少年、よしきと光。

しかし、よしきはある日、光が別のナニカにすり替わっていたことに確信を持つ。
姿かたちは全く同じ完璧な「ヒカル」。
よしきは何故、すり替わりに気付くことができたのか。
彼の口から語られる真実とは…。
さらに集落の人々が異変に気付き始め、動きだしていて――。
各SNSで話題の作品、第2巻。

巻末にはヒカルの思考が垣間見える描き下ろし漫画も収録。

Youtube「コミックスPV1(ヒカル:根岸耀太朗 よしき:大野智敬)」

Youtube「『光が死んだ夏』コミックス発売PV」

Youtube「#1【ボイスコミック】」

Youtube「#2【ボイスコミック】」

Youtube「#3【ボイスコミック】」

Youtube「#4【ボイスコミック】」

Youtube「#5【ボイスコミック】」

Youtube「#6【ボイスコミック】」

Youtube「スペシャルロングVer 【ボイスコミック】」

Youtube「書き下ろしボイスドラマ <学校からの帰り道編>」

Youtube「書き下ろしボイスドラマ <ファミレス編>」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年12月6日(火)

2022年12月5日(月)

2022年12月4日(日)

2022年12月2日(金)

2022年12月1日(木)