■ 芽が出なかった噺家の娘が落語家を目指す「あかね噺」2巻

末永裕樹さん原作、馬上鷹将さん作画の漫画「あかね噺」第2巻が発売された。

噺家・阿良川志ん太の娘・朱音が主人公の落語漫画。朱音は幼いころから父親の落語に魅せられていた。志ん太は真打昇進試験に挑むが固くなってうまくいかずにいた。途中からはよくなるものの、かえって破門になってしまう。

だが、それを見ていた朱音が父親を継いでいくことに。志ん太の師匠・志ぐまに弟子入りし、6年後に17歳になった朱音は真打を目指していく。

集英社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、少年ジャンプ+で第1~3話が読める。

第2巻 (楽天 書籍/電子)
第2巻 (ebookjapan 電子)
第2巻 (Amazon Kindle/書籍)
集英社「あかね噺 2」
※少年ジャンプ+
※各巻の試し読み
週刊少年ジャンプ「あかね噺」
公式Twitter

老人ホームでの享二の営業に同行し、前座を演ることになった朱音。相手の喜ぶ落語をするために朱音が出した答えとは──!? その後、朱音は学生向けの落語大会が開催されること、そしてその審査委員長を阿良川一生が務めることを知る。大会出場を切望する朱音は師匠の志ぐまからある条件を出され…!?

Youtube「(cv:山口勝平・山口茜 親子共演)1話 前編 ボイスコミック」

Youtube「(cv:山口勝平・山口茜 親子共演)1話 後編 ボイスコミック」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年9月30日(金)

2022年9月29日(木)

2022年9月28日(水)

2022年9月27日(火)

2022年9月26日(月)