■ 「盾の勇者の成り上がり」2期最終話。ルロロナ村を発った尚文たち

6月29日よりAT-X、TOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「盾の勇者の成り上がり」Season2 13(最終話)「追憶の献花」のあらすじと場面、予告が公開された。
ある目的のためにルロロナ村を発った尚文たち。その道中、ラフタリアとリーシアはミカ カゲ国で絆と服選びをしたことを思い返すのだった。絆にいろいろな服を着せられるラフタリア、そしてリーシアも巻き込まれ......!?

■TVアニメ「盾の勇者の成り上がり」とは
原作はアネコユサギ先生の同名ライトノベル。監督は神保昌登さん、シリーズ構成は小柳啓伍さん、キャラクターデザインは諏訪真弘さん、総作画監督は諏訪真弘さん・世良コータさん、アニメーション制作はキネマシトラス・DRMOVIE。

ごく普通の大学生・岩谷尚文は、四聖勇者の一人「盾の勇者」として異世界に召喚される。冤罪によって数々の迫害に遭いながらも、大切な仲間であるラフタリア、フィーロ、メルティと力を合わせ、世界を脅かす災厄「波」から人々を守ってきた。尚文はその活躍とメルロマルク女王の助力によって名誉を回復し、自らの領地を獲得。再び訪れる波に対抗するための準備を進めるのだった。

しかし、メルロマルクの東方にある霊亀国で未曾有の災害をもたらす魔物「霊亀」の復活が確認される。女王から霊亀討伐の依頼を受けた尚文は、新たな仲間リーシアを加え霊亀国へ向かう。連合軍が集結する中、突如として尚文の前に現れたのは、霊亀国国王の側室にして摂政のオスト=ホウライだった。

彼女から霊亀を不正に復活させた者の存在を知らされる尚文。果たして霊亀を討伐し、黒幕へ辿り着くことはできるのか―。大切なものを守るために、盾の勇者が再び立ち上がる。

岩谷尚文役を石川界人さん、ラフタリア役を瀬戸麻沙美さん、フィーロ役を日高里菜さん、天木錬役を松岡禎丞さん、北村元康役を高橋信さん、川澄樹役を山谷祥生さん、リーシア役を原奈津子さん、メルティ役を内田真礼さん、ミレリア役を井上喜久子さん、オスト=ホウライ役を花澤香菜、風山絆役を富田美憂さんが演じる。

(C)アネコユザキ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年8月15日(月)

2022年8月13日(土)

2022年8月12日(金)

2022年8月11日(木)

2022年8月10日(水)