■ 薬師の少女が宮中で活躍「薬屋のひとりごと」ねこクラゲ版10巻

ねこクラゲさんの漫画「薬屋のひとりごと」第10巻が発売された。

日向夏さんの小説のコミカライズ。中世の東洋を舞台に、宮中で下働きをする主人公の薬師の少女・猫猫が、王宮内で起きるさまざまな事件を薬学の専門知識で解決していく姿が描かれる。

スクウェア・エニックスによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができる。

第10巻 (楽天 書籍/電子)
第10巻 (ebookjapan 電子)
第10巻 (Amazon Kindle/書籍)
SQUARE ENIX「薬屋のひとりごと 10」
※各巻の試し読み
ビッグガンガン「薬屋のひとりごと」
小説家になろう

十六夜の下、遂に月精が現れる──!

異国から来た女性の特使をもてなす宴で、猫猫はとある秘策で桃園の十六夜の下に美しい月精を登場させます。そして特使達が帰った後は、商隊により後宮に香油が持ち込まれた背景が気になり始めて…。猫猫がこれまでの事件の背景に推理を巡らせ、新たな謎を解く第10巻!!

Youtube「9巻 CM」

Youtube「8巻 CM」

Youtube「6巻 CM」

Youtube「PV」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年8月8日(月)

2022年8月7日(日)

2022年8月6日(土)

2022年8月5日(金)

2022年8月4日(木)