■ 勇者がおっぱいを操る能力で大活躍する「双穹の支配者」完結3巻

赤衣丸歩郎さんの「双穹の支配者 この世の半分を支配する! ハズレチートで異世界を救え!!」第3巻が発売された。同作品はこの第3巻で完結となる。

「仮面のメイドガイ」「金の彼女 銀の彼女」などで知られる赤衣丸歩郎さんの作品。男子高校生の主人公・花見沢春秋が異世界転生し、おっぱいを自在に操るチート能力で活躍する、お色気ありの異世界ファンタジーだ。

春秋は女神から世界を救ってほしいと頼まれ、世界の半分を支配するチート能力「双穹」を授けられて異世界転生。だがそれは「双穹=女性のおっぱい」を自在に操れるという、使えるか使えないか分からないとんでもない能力だった。

春秋はアリステーゼ姫のおっぱいを揉んでしまう出来事から知り合うが、アリステーゼ姫は魔王復活の鍵を聖なる乳房に隠し、魔族から狙われていた。春秋が勇者として活躍する様子が、おっぱい満載お色気たっぷりにコミカルに描かれる。

講談社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ニコニコ漫画で第1~2話と連載分が読める。

第3巻 (楽天 書籍/電子)
第3巻 (ebookjapan 電子)
第3巻 (Amazon Kindle/書籍)
講談社「双穹の支配者(3)」
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み
月刊少年マガジン「双穹の支配者」

異世界転生した高校生・花見沢春秋は、女神から双穹(おっぱい)を自由に操作できる能力を授けられる。
旅の途中、魔物に襲われていた少女を助け、『樹海の街(モリノマチ)』に辿り着いた勇者一行。
しかし、そこには“死の病”に苦しむ一人の女性が!
春秋の能力で病巣を取り除き、さらに進化した力は首謀者である新大魔王軍・魔植物軍団長ペタスキーへと迫る!!

新大魔王軍VS.勇者パーティ! 最後の“聖戦”が今!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年6月28日(火)

2022年6月27日(月)

2022年6月26日(日)

2022年6月25日(土)

2022年6月24日(金)