■ 「村人Aに転生」6話。魔王の仲間シルフィーが数千年の時経て現代に

5月11日よりAT-X、TOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「史上最強の大魔王、村人Aに転生する」#6「激動の勇者」のあらすじと場面、予告が公開された。
《魔王》の仲間シルフィーが、数千年の時を経て現代に現れた。仮面の男に《魔王》の居場所を聞かされたシルフィーは……? 一方、魔法学園は学園祭を控え、アードは剣王武闘会、演劇、そして“学園祭の中止”を求める脅迫状への対応を迫られていた。アードたちが演劇について話し合いを始めると、学園で大きな騒ぎが起こる。

■TVアニメ「史上最強の大魔王、村人Aに転生する」とは
原作は下等妙人さん、原作イラストは水野早桜さん、監督は湊未來さん、助監督は伊部勇志さん、シリーズ構成は横手美智子さん、キャラクターデザインは野口孝行さん、サブキャラクターデザインは渡辺義弘さん(フロンティアワン)、音楽は中塚武さん、アニメーション制作はSILVER LINK.×BLADE。

神話に名を刻む、史上最強の《魔王》ヴァルヴァトス。王としての人生をやり尽くした彼は、強さゆえの孤独から平凡な生活に憧れ、数千年後の世界に、村人アード・メテオールとして転生した。しかし、転生した未来では魔法文明が衰退。魔法そのものが弱体化していた。初めての友人であり幼馴染みのイリーナとともに魔法学園へと入学したアードだったが、特別な存在になることをどれだけ拒絶しても、その力が規格外であることを隠せなかった。畏敬の念を抱く者、言い寄ってくる者があとを絶たず、さらには、かつて世界を恐怖に陥れた《魔族》も暗躍し始め――。元《魔王》は平穏かつ平凡な人生を手にすることができるのか。波乱に満ちた学園ヒロイックファンタジー、開幕!

アード・メテオール役を深町寿成さん、イリーナ・リッツ・ド・オールハイド役を丸岡和佳奈さん、ジニー・フィン・ド・サルヴァン役を羊宮妃那さん、シルフィー・メルヘヴン役を大橋彩香さん、オリヴィア・ヴェル・ヴァイン役を園崎未恵さん、アード(少年時代)役を高橋李依さん、ヴァルヴァトス役を天﨑滉平さん、リディア・ビギンズゲート役を甲斐田ゆきさん、ヴェーダ・アル・ハザード役を小倉唯さん、アルヴァート・エグゼクス役を子安武人さん、ライザー・ベルフェニックス役を三宅健太さんが演じる。

(C)下等妙人・水野早桜/KADOKAWA/村人A製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年7月2日(土)

2022年7月1日(金)

2022年6月30日(木)

2022年6月29日(水)

2022年6月28日(火)