■ 「恋は世界征服のあとで」5話。デス美は鋼鉄王女の恋路を全力応援

5月6日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「恋は世界征服のあとで」第5話「ありのままのきみで」のあらすじと場面が公開された。
成績優秀な死神王女(デス美)に、一方的にライバル意識を燃やす魔獣王女。成績など気にしない鋼鉄王女。デス美にとって二人は微笑ましい同僚である。そんな折、「好きな人がいる」と二人に相談する鋼鉄王女。魔獣王女は、社内恋愛は禁止だとたしなめるが、デス美は鋼鉄王女の恋路を全力で応援する!

■TVアニメ「恋は世界征服のあとで」とは
原作:野田宏先生/漫画:若松卓宏先生の同名コミックが原作。監督はいわたかずやさん、シリーズ構成は杉澤悟さん、キャラクターデザインは小林明美さん、音響監督は本山哲さん、音楽は宝野聡史さん・葛西竜之介さん、アニメーション制作はproject No.9。

説明しよう! 世界平和を目指すヒーロー戦隊「ジェラート5(ファイブ)」のリーダー・相川不動(あいかわふどう)と、世界征服を目論む秘密結社「ゲッコー」の戦闘員リーダー・「死神王女」こと禍原デス美(まがはらですみ)。宿敵同士の彼らには、組織の壁を越えた深い因縁があったのだ・・・!! 実はこの二人・・・付き合っているのである! 世間や仲間に公表せずに内緒の交際を始めた二人。でも、恋愛初心者のピュアな二人にはすべてが新しいことだらけ。バレたらそこで試合終了な禁断のラブコメが、始まっているのである。

相川不動役を小林裕介さん、禍原デス美役を長谷川育美さん、王子野隼人役を興津和幸さん、神宮寺美咲役を稗田寧々さん、轟大吾役を間島淳司さん、有栖川ハル役を日高里菜さん、魔島忌々役を花澤香菜さん、黒百合凶子役を金元寿子さん、宝条闇奈役を佐倉綾音さん、ビッグジェラート博士役を茶風林さん、ボスラー大総統役を杉田智和さん、カルバリンベア役を安元洋貴さん、ヘル子役をM・A・Oさん、禍原ウラ美役を橋本ちなみさん、三途川鬼羅役を沢城みゆきさんが演じ、ナレーションを立木文彦さんが担当する。

(C)野田宏・若松卓宏・講談社/恋せか製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年6月27日(月)

2022年6月26日(日)

2022年6月25日(土)

2022年6月24日(金)

2022年6月23日(木)