■ 性欲が強いと英雄になれるエロティックファンタジー「セイクリッド・シュヴァリエ」漫画版 完結の第3巻

三ツ矢彰さんの漫画「セイクリッド・シュヴァリエ」第3巻が発売された。同作品はこの第3巻で完結となる。

篠崎冬馬さんの小説のコミカライズ。男性が月1、2回しか発情しない一方、性交によって女神の加護が男女に与えられる世界を舞台に、人一倍性欲の強い鍛冶屋の息子・カイトが活躍するエロティックファンタジーだ。

この世界ではセックスによって超人的な能力を発揮する女性「聖騎士」がおり、頻繁に発情をもよおして、聖騎士の力を引き出す「英雄」がいる。カイトは性欲の強さゆえに、元聖騎士の未亡人・リリアによって「英雄」として素質を見出され、王都の学院の入学試験に挑む。なお、エッチなシーンもたっぷり出てくる。

幻冬舎による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、comicブーストで第1~3話が読める。

第3巻 (ebookjapan 電子のみ)
第3巻 (Amazon Kindle/書籍)
第3巻 (楽天 書籍/電子)
幻冬舎コミックス「セイクリッド・シュヴァリエ (3)」
※comicブースト
※各巻の試し読み
※小説家になろう

女神ウェロスの世界は、性交によって男女それぞれに女神の加護が与えられる。女には強さと美貌、男には幸運が。強さと美貌を得た女は「聖騎士」となり戦いに参加する。そして男は「英雄」として聖騎士をサポートする役割を担った。レンテ村の鍛冶屋の息子・カイトは、強い精力と頭脳を武器に頭角を表していた。そんな折、行軍訓練で仲間をかばったロクサーヌは命を落とす。悲しみに暮れるカイトだが、ロクサーヌと共に果たせなかったことをやりとげるためにカイトは立ち上がる…!! ノクターンノベルズ発の異世界ファンタジーエロス完結巻!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月28日(土)

2022年5月27日(金)

2022年5月26日(木)

2022年5月25日(水)

2022年5月24日(火)