■ 「彼女、お借りします」2期は7月より。ビジュアル、PV、記念色紙

TVアニメ「彼女、お借りします」の放送時期が2022年7月よりと決まり、ティザービジュアル、ティザーPV、宮島礼吏先生描き下ろしの記念色紙が公開された。

これから始まるデートへ向けて「準備中」な“彼女”たちが描かれている。千鶴は髪を結っており、麻美はリップグロスをつける、瑠夏はリボンを整えており、墨は作中さながら気合を入れるポーズ。

「あの4人の彼女が、ふたたび!」という和也のナレーションからスタート。画面が切り替わると、水原千鶴、七海麻美、更科瑠夏、桜沢 墨が、それぞれ和也を呼ぶボイスが続き、一気にボルテージが上がる。映像の終盤では和也の「破滅へのカウントダウンは始まっている」という不穏なセリフも。

宮島礼吏先生の第2期をお祝いする描き下ろしコメント色紙にはちらに向かって手を振る制服姿の千鶴が描かれている。

■TVアニメ彼女、お借りします」とは
宮島礼吏先生の同名コミックが原作。監督は古賀一臣さん、シリーズ構成は広田光毅さん、キャラクターデザインは平山寛菜さん、音楽はヒャダインさん、アニメーション制作はトムス・エンタテインメント。

20歳のダメダメ大学生・木ノ下和也。初めての彼女と一度だけキスをしたが、たった1ヶ月でフラれてしまった。
「あぁ…やだ…もうなんか全部ヤダ…」
やけっぱちになった和也は、“ある方法”を使って、女の子とデートをすることに。待ち合わせ場所に行くと、
「君が和也君、だよね?」
さらさらの黒髪を耳にかけながら、和也の顔を伺う美少女、水原千鶴は微笑みかけた──。たった一度のレンタルで、輝き出すリアルがある! ラブ×ドキMAXの無鉄砲ラブストーリー、開幕!

水原千鶴役を雨宮天さん、木ノ下和也役を堀江瞬さん、七海麻美役を悠木碧さん、更科瑠夏役を東山奈央さん、桜沢墨役を高橋李依さん、木ノ下和役を野沢由香里さん、木部芳秋役を赤坂柾之さん、栗林駿役を梶原岳人さんが演じる。

(C)宮島礼吏・講談社/「彼女、お借りします」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月28日(土)

2022年5月27日(金)

2022年5月26日(木)

2022年5月25日(水)

2022年5月24日(火)