■ 「DEEMO サクラノオト」新キービジュアル&新シーン満載の本予告

2月25日より新宿バルト9ほかで全国公開される劇場版「DEEMO サクラノオト」の最新のキービジュアルと、新たなシーン満載の90 秒本予告が解禁された。

Deemoが住む城を背景に、ピアノの鍵盤をあしらった螺旋階段には、本作の主人公であるアリス、Deemoや仮面の少女など不思議な世界の住人たち、空を見上げるハンスも描かれている。階段の一番上に位置するアリスは笑顔で振り返り、上からは桜の花びらと美しい光が降り注ぐ。

高校生・アリスのピアノの音が響く音楽学校の廊下から始まる。記憶を無くした女の子・アリスは、迷い込んだ不思議な世界の住人・Deemoにしか鳴らせないピアノを弾くことができ、なぜか仮面の少女には拒絶される。大きな扉が開き「みんな、ここにいる理由があるんじゃないかな」とミライが語り、ピアノの音を聴いて成長する「音の木」が育つシーン、空色のピアノを覆うイバラを取り除くDeemo、アリスの過去の記憶と思われる会話、など、次々と変わる場面に目が離せない。アリスが不思議な世界にいる理由とはー。

城で独り、ピアノを奏でる謎の存在、Deemo。ある日、記憶を失った少女が、空から舞い降りた……。城の不思議な住人達、ピアノの音色で成長する木、記憶を失った少女、そしてDeemo。彼らが紡ぐ、とても優しく、儚く切ない、愛の物語 世界中で愛されている音楽ゲー「DEEMO」劇場版アニメプロジェクトが遂に始動。

総監督は藤咲淳一さん、監督は松下周平さん、制作はシグナル.MD/Production I.G。

アリス役を竹達彩奈さん、仮面の少女役を丹生明里さん、ロザリア役を佐倉綾音さん、サニア役を鬼頭明里さんが演じる。

(C)2020 Rayark Inc./DEEMO THE MOVIE Production Committee
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月28日(土)

2022年5月27日(金)

2022年5月26日(木)

2022年5月25日(水)

2022年5月24日(火)