■ 「それでも歩は寄せてくる」に阿座上洋平、中村カンナら。PVも

2022年7月にTBS、 BS-TBSにて放送予定のTVアニメ「それでも歩は寄せてくる」のメインキャストが発表され、ティザーPVが公開された。

田中歩役を阿座上洋平さん、八乙女うるし役を中村カンナさん、角竜タケル役を郷田翼さん 御影桜子役を羊宮妃那さんが演じる。

▼田中歩(CV:阿座上洋平さん)
高校1年生。将棋部所属の初心者。将棋部の先輩である八乙女うるしに恋心を抱いており、将棋で勝ったら告白をすると心に誓っている。ポーカーフェイスでなかなか感情を表に出さないが、うるしに対して放つ言葉はいつもストレートで、彼女を照れさせてしまう。

▼八乙女うるし(CV:中村カンナさん)
高校2年生。《自称》将棋部部長。同じ部の田中歩に自分への恋心を認めさせようと日々奮闘するが、ことごとく反撃にあって赤面させられている。将棋は強いが歩の"攻め"にはめっぽう弱い!?

▼角竜タケル(CV:郷田翼さん)
高校1年生。歩と桜子の幼なじみで図書委員を務める。歩の頼みをきっかけに将棋部へと入部することに。「男らしく」を信条とする一方、密かに桜子に想いを寄せているがいつも催眠術で操られている様子。

▼御影桜子(CV:羊宮妃那さん)
高校1年生の図書委員。人見知りで催眠術を得意とする歩の幼なじみ。歩の恋を陰ながら応援しているが、本人は恋愛には疎くタケルからの想いにはまったく気付いていない。

歩のとある胸の内から幕を開ける。 アニメになった歩とうるしの駆け引きや、 うるしの可愛い表情が見どころ。

■TVアニメ 「それでも歩は寄せてくる」とは
原作は山本崇一朗さん、監督は湊未來さん、シリーズ構成は赤尾でこさん、キャラクターデザインは平田和也さん、アニメーション制作はSILVER LINK.。

将棋初心者・田中歩は八乙女うるしに一目惚れして将棋部へ。「勝ったらセンパイに告白する!」と意気込むが実力は遠く及ばない。一方、歩の“攻めの姿勢”にうるしは内心タジタジで…2人しか部員のいない将棋部では今日も盤上と盤外の駆け引きが展開され…!?

「それでも歩は寄せてくる」は第9巻まで発売中だ。

(C)山本崇一朗・講談社/「それでも歩は寄せてくる」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月28日(土)

2022年5月27日(金)

2022年5月26日(木)

2022年5月25日(水)

2022年5月24日(火)