■ 「先輩がうざい後輩の話」11話。夏美と出かけた初詣で武田と…

12月18日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「先輩がうざい後輩の話」第11話「めぐる季節」のあらすじと場面、予告が公開された。
年末、仕事納め。双葉は夏美と、桃子は風間と、みんなそれぞれ思い思いの年越しをしていた。年が明け、双葉は着物に武田からもらったマフラーをして夏美と初詣に出掛けた。 そこで、武田と偶然出会い、察した夏美は用事を思い出したとその場から離れてしまった。

■TVアニメ「先輩がうざい後輩の話」とは
原作はしろまんた先生、監督は伊藤良太さん、シリーズ構成は成田良美さん、キャラクターデザインは阿部慈光さん、総作画監督は室田雄平さん・吉川真帆さん・中川洋未さん・武藤幹さん、音楽は堤博明さん、アニメーション制作は動画工房。

糸巻商事入社2年目、早く一人前になりたい五十嵐双葉。ちょっとガサツだけど面倒見のいい先輩・武田晴海。双葉は武田先輩をうざいと思いながらも、本当はまんざらでもない様子だったり、でもやっぱり本当にうざいときもあったり…奮闘社会人の日常ラブコメディが待望のアニメ化!

五十嵐双葉役を楠木ともりさん、武田晴海役を武内駿輔さん、桜井桃子役を早見沙織さん、風間蒼太役を土田玲央さん、黒部夏美役を青山玲菜さん、桜井優人役を堀江由衣さん、月城モナ役を古賀葵さん、おじいちゃん役を大塚明夫さん、部長役を青山穣さん、大石役を小田柿悠太さん、土方役を近藤孝行さんが演じる。

(C)しろまんた・一迅社/先輩がうざい製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月28日(土)

2022年5月27日(金)

2022年5月26日(木)

2022年5月25日(水)

2022年5月24日(火)