■ 「古見さんは、コミュ症です。」11話。文化祭の出し物はメイド喫茶

12月15日よりテレビ東京ほかにて放送されるTVアニメ「古見さんは、コミュ症です。」第11話【コミュ36「文化祭の出し物です。」ほか】のあらすじと場面が公開された。
コミュ36「文化祭の出し物です。」
1-1。このクラスはいま未曽有の危機に陥っていた。学級崩壊寸前のピリついた空気!飛び交う罵声!このクラスはいま…文化祭の出し物を決めているのだ!古見さんを話の中心にしてヒートアップする会議。古見さんが投票した企画とは…!?

コミュ37「文化祭準備です。」
文化祭準備。手伝いたいけど手伝えずオロオロする古見さん。"神"座に座らせられ困っていると、文化祭実行委員の尾鶏さん、そして尾根峰さんと買い出しにいくことになった。おっとりしている尾鶏さんはホームセンターでもすぐ忽然と居なくなるが…? やっとみつけた尾鶏さん、古見さんを誘ってくれた理由はいったい?

コミュ38「チラシ配りです。」
学校の最寄りの伊旦商店街で文化祭のチラシを配ることになった古見さん、只野くん、なじみの3人。コミュ力モンスター・なじみは流石の交渉力!古見さんも頑張ってみるものの、なかなか難しそう…。そこで、通っている美容室、以前みんなで行ったラーメン屋さんなど知っている人たちに声をかけにいくことにする。

コミュ39「文化祭前日です。」
文化祭前夜。多くの生徒が学校に残り、明日の準備をしていた。しかし、その姿はまさに屍…死屍累々…。だが、女子グループがおにぎりを差し入れ屍たちは息を吹き返した。この中には、当然古見さんが作ったおにぎりもあるらしい…!

コミュ40「メイドです。」
文化祭が始まった。メイドの達人・明戸達人は出し物のメイド喫茶目当てで文化祭を訪れる。おぼつかないメイドの接客に目くじらを立ててしまう明戸だが、古見さんの接客をきっかけに、原点とも言えるある想いに気付く。一方、なじみと古見さんの作戦で女装メイドに変身した只野くんは、その姿を古見家と瞳ちゃんに目撃され…!?

■TVアニメ「古見さんは、コミュ症です。」とは
オダトモヒト先生が週刊少年サンデーにて連載中の同名漫画が原作。総監督は渡辺歩さん、監督は川越一生さん、シリーズ構成は赤尾でこさん、キャラクターデザインは中嶋敦子さん、制作はオー・エル・エム。

“コミュ症”とは──人付き合いを苦手とする症状。またはその症状を持つ人を指す。留意すべきは──苦手とするだけで、他人と係わりを持ちたくない、とは思っていないことだ。

桜舞う高校1年、極度のコミュ症である古見さんが出会ったのは、“普通すぎる”クラスメイト・只野くん。人前で緊張してしまう古見さんの夢は、「友達を100人作る」こと。古見さんの「1人目の友達」になった只野くんは、残り99人の友達づくりを手伝ってくれることになりました。個性派ぞろいの高校で、古見さんの夢は叶うのでしょうか? 伝えたい、でも伝えられない…そわそわ、どきどき、思わずにやにやでも時折、胸にチクリと突き刺さる? 沈黙の美少女・古見さんのコミュ症コメディーです。

古見硝子役を古賀葵さん、只野仁人役を梶原岳人さん、長名なじみ役を村川梨衣さん、山井恋役を日高里菜さん、中々思春役を大久保瑠美さん、上理卑美子役を藤井ゆきよさん、矢田野まける役を前島亜美さん、鬼ヶ島朱子役をブリドカットセーラ恵美さん、地洗井茂夫役を赤羽根健治さん、園田大勢役を佐藤悠雅さん、忍野裳乃役を小野賢章さん、古見笑介役を榎木淳弥さん、只野瞳役を内田真礼さん、古見秀子役を井上喜久子さん、古見将賀役を星野充昭さん、井中のこ子役を潘めぐみさん、尾根峰ねね役を青木瑠璃子さん、尾鶏かえで役を森山由梨佳さんが演じ、ナレーションを日髙のり子さんが担当する。

(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月28日(土)

2022年5月27日(金)

2022年5月26日(木)

2022年5月25日(水)

2022年5月24日(火)