■ 「異世界美少女受肉おじさんと」石川界人、喜多村英梨ら。PVも

TVアニメ「異世界美少女受肉おじさんと」の放送情報が発表された。2022年1月11日よりテレビ東京ほかで放送される。

テレビ東京 2022年1月11日より毎週火曜24:00~
BSテレ東 2022年1月14日より毎週金曜24:30~
AT-X 2022年1月12日より毎週水曜21:30~

主人公の橘日向と神宮寺司を中心に、個性的で可愛らしいキャラクターたちが描かれている。

新キャラクターが登場し、Luce Twinkle Wink☆のエンディングテーマ「"FA"NTASY と!」を聴くことができる。

シュバルツ・フォン・リヒテンシュタイン・ローエングラム役を石川界人さん、ルシウス役を喜多村英梨さん、シェン役を諏訪部順一さん、ムリア役を芹澤優さん、ユグレイン役を牧野由依さんが演じる。

▼シュバルツ・フォン・リヒテンシュタイン・ローエングラム(CV:石川界人さん)
神宮寺や橘と同じく日本から異世界に転生してきた高校生。夜の女神の加護を受けこの世に召喚されし勇者。漆黒の外套に身を包み、授けられたるは聖剣グラム。かつての名は前世に置いてきた…そう、今の彼はシュバルツ・フォン・リヒテンシュタイン・ローエングラム。

▼ルシウス(CV:喜多村英梨さん)
王都から離れたメルクス領自警団の長。職務に忠実で、武芸や尋問術などに長ける。橘やシュバルツに出会い、彼らが起こす騒動に巻き込まれていく。

▼シェン(CV:諏訪部順一さん)
奴隷を含め様々商品を扱う商人。鍛え抜かれた肉体に目がなく神宮寺につきまとう。「暗殺技術」などただの商人とは思えないスキルを持っているが、果たしてその正体は…。

▼ムリア(CV:芹澤優さん)
王都イシュルナの諜報部隊長。可愛いものが好きで、おだてられるとすぐノセられるちょろい性格。実は諜報の腕はあまり良くなく、すぐ敵に捕まる。

▼ユグレイン(CV:牧野由依さん)
王都イシュルナの第一皇女。一人娘として王に過保護に育てられた。その美貌から男を惑わす才能を持っており、神宮寺いわく「何かやらかしそうな新入社員の匂い」がする。王宮から外の世界に出たがっているが、一人で着替えができず、お気に入りのタオルがないと寝ることもできない。

■TVアニメ「異世界美少女受肉おじさんと」とは
原作は池澤真さん・津留崎優さん/Cygames、監督は山井紗也香さん、シリーズ構成は竹内利光さん、キャラクターデザインは大和葵さん、音響監督は亀山俊樹さん、音楽は渡辺剛さん、アニメーション制作はOLM Team Yoshioka。

「行くぞ神宮寺」
「あぁ、俺たちで魔王を倒す」
「「俺たちが、互いに惚れる前に!!」」
平凡なサラリーマン生活を送っていた幼馴染の橘日向(32)と神宮寺司(32)。二人はとある合コンの帰り道に、女神を名乗る謎の存在によって異世界に飛ばされてしまう。そこで神宮寺が目にしたのは、金髪碧眼美少女の姿に変わり果てた親友の姿だった…!? 美少女の姿になった橘を見て、あまりの可愛さに戸惑う神宮寺。女性の身体になったことで、神宮寺のかっこよさにグッと来てしまう橘。しかし元は親友同士。この関係を壊さないためにも、一刻も早く魔王を打倒して元の姿に戻らなければならない。そう、お互いがお互いを好きになる前に――。
これは、おっさんと元おっさん美少女の、絶対に惚れてはいけないラブコメディー

橘日向(女)役をM・A・Oさん、神宮寺司役を日野聡さん、橘日向(男)役を伊東健人さん、愛と美の女神役を釘宮理恵さん、ティロリロ・リリリ・ルー役を藤井ゆきよさん、シュバルツ・フォン・リヒテンシュタイン・ローエングラム役を石川界人さん、ルシウス役を喜多村英梨さん、シェン役を諏訪部順一さん、ムリア役を芹澤優さん、ユグレイン役を牧野由依さんが演じ、ナレーションを江原正士さんが担当する。

原作コミックは第5巻まで発売中だ。

(C)池澤真・津留崎優・Cygames / ファ美肉製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月28日(土)

2022年5月27日(金)

2022年5月26日(木)

2022年5月25日(水)

2022年5月24日(火)