■ 奴隷として戦うもエッチなご褒美があるタカヒロ×竹村洋平「魔都精兵のスレイブ」第9巻

タカヒロさん原作、竹村洋平さん作画の漫画「魔都精兵のスレイブ」第9巻が発売された。

「アカメが斬る!」、「勇者である」シリーズなどで知られるタカヒロさんが原作、「パパのいうことを聞きなさい!」漫画版、「ナイトメア・ファンク」などの竹村洋平さんが作画を担当するバトルファンタジーだ。

日本各地に異空間「魔都」が出現し、魔都にある「桃」が女性だけに異能力をもたらすことから、女性の地位が男性よりも格段に上となった世界が舞台。主人公の男子高校生・和倉優希が魔都に迷い込み、魔都の化物・醜鬼と戦う魔防隊七番組組長・羽前京香に助けられ、ともに戦う奴隷となるストーリーだ。

京香は力はあるものの、桃から得た能力は奴隷とした生命体の力を引き出すというもの。優希を奴隷とすることで、奴隷の力を引き出して戦闘を行う。能力の代償として京香は奴隷に褒美を与える必要があり、優希にエッチなご褒美を与えることに。優希は魔防隊七番組の隊員ととともに行動していく。

集英社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、少年ジャンプ+で第1話と連載分が読める。

第9巻 (ebookjapan 電子のみ)
第9巻 (Amazon Kindle/書籍)
第9巻 (楽天 書籍/電子)
集英社「魔都精兵のスレイブ 9」
※少年ジャンプ+
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み

東家の次期当主を決める「東の晩餐」で活躍した優希。日万凛の母・風舞希への貸出で『無窮の鎖』の新たなる形態が発動した結果、母娘2人からの同時“ご褒美”が…!!
貸出を経て京香と優希の繋がりが深まる中、現世・横浜で若い女性が次々と姿を消す事件が発生する。監視カメラに映った『八雷神』空折を追い、京香、そして二番組 組長・上運天 美羅と共に優希は現世へと赴くが──!?

Youtube「『魔都精兵のスレイブ』公式PV」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年1月27日(木)

2022年1月26日(水)

2022年1月25日(火)

2022年1月24日(月)

2022年1月23日(日)