■ 「時光代理人」日本語吹替版で古賀葵演じるリン/喬苓キャラPV

日本語吹替版が2022年1月よりTOKYO MX、BS11にて放送される「「時光代理人 -LINK CLICK-」のメインキャラクターの一人、リン/喬苓(チャオ・リン)のキャラクターPVが公開された。古賀葵さんのキャラクターボイスが聞ける。


メインキャラクター3人が描かれたコンセプトビジュアルが公開された。

繁華街の一角に佇む「時光写真館」。そのさびれたドアの奥には、特殊な能力を持った2人の男がいた..。写真館を経営するのはトキ(程小時)とヒカル(陸光)。トキの幼馴染・リン(喬苓)を通じて顧客から舞い込む依頼を遂行すべく、「撮影者の意識にリンクし、写真の世界に入ることができる能力」を持つトキと、「その写真の撮影後12時間の出来事を把握できる能力」を持つヒカルはコンビを組み、過去を引きずるクライアントからの依頼を解決していく。『絶対に過去の改変をしてはならない』ルールのもと依頼を遂行していた二人だが、正義感の強いトキはつい過去に干渉してしまい、その行動はやがて少しずつ未来を変えていく..。

トキ/程小時(チョン・シャオシー)役を豊永利行さん、ヒカル/陸光(ルー・グアン)役を櫻井孝宏さん、リン/喬苓(チャオ・リン)役を古賀葵さんが演じる。

(C)bilibili/BeDream
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年1月17日(月)

2022年1月16日(日)

2022年1月15日(土)

2022年1月14日(金)

2022年1月13日(木)