■ 「真の仲間」8話。ビッグホークは拉致したアルに恐るべき野望を

11月24日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」第8話「英雄になろうとした男」のあらすじと場面、予告が公開された。
サウシュマーシュ地区の人々と衛兵達との対立は、盗賊ギルドの大物・ビッグホークが裏で糸を引いていた。ビッグホークは、拉致してきたアルに恐るべき野望を語る。

■TVアニメ「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」とは
著:ざっぽん先生/イラスト:やすも先生の同名ノベルが原作。監督は星野真さん、シリーズ構成は清水恵さん、キャラクターデザインは渡辺るりこさん、アニメーション制作はウルフズベイン×スタジオフラッド。

「君は真の仲間ではない──」
最前線での戦いについていけなくなってしまった英雄・レッドは、仲間の賢者に戦力外を言い渡され勇者のパーティーから追い出されてしまう。
「──はぁ、あんときは辛かったなぁ」
レッドが抜けた事で賢者達が大パニックになってるとは露知らず、当の本人は辺境の地で薬草屋を開業しようとワクワクした気分で過ごしていたのだが・・・・・・
「私もこのお店で働いていいかな? 住み込みで!」突如かつての仲間であるお姫様が自宅まで訪ねてきて!?
"のんびり楽しい薬屋経営"、"お転婆姫とのイチャイチャ生活"、報われなかった英雄による素晴らしき第2の人生がはじまる!

レッド役を鈴木崚汰さん、リット役を高尾奏音さん、ルーティ役を大空直美さん、ヤランドララ役を雨宮天さん、アレス役を八代拓さん、テオドラ役を内田彩さん、ダナン役を三宅健太さん、ティセ役を釘宮理恵さん、アルベール役を天﨑滉平さん、ゴンズ役を山中真尋さん、タンタ役を芹澤優さん、ナオ役を徳井青空さん、ミド役を三品健さん、メグリア役を東山奈央さん、ディル役を利根健太朗さん、ニューマン役を魚建さん、ストームサンダー役を上田燿司さんが演じる。

(C)ざっぽん・やすも/KADOKAWA/真の仲間製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年1月27日(木)

2022年1月26日(水)

2022年1月25日(火)

2022年1月24日(月)

2022年1月23日(日)