■ 「プラオレ!」7話。課題を上手く克服出来ない薫子の成長の夏物語

11月17日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~」第7話「cheer up!」のあらすじと場面が公開された。
夏。それぞれの課題に取り組む中、薫子はなかなか上手く克服出来ずに悩んでいた。祖母の知人が経営する沖縄のホテルにて、住み込みでアルバイトをする愛佳たち。幼馴染の悩む姿に、愛佳の純粋な思いが突き刺さる。薫子、成長の夏。

■TVアニメ「プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~」とは
栃木県日光市を舞台に少女たちがアイスホッケーを通じて世界の頂点を目指す。監督は安齋剛文さん、シリーズ構成は待田堂子さん、アニメーションキャラクターデザインは田中紀衣さん、アニメーション制作はC2C。

日光市に本拠を置くアイスホッケーチーム、ドリームモンキーズ。そのドリームモンキーズが開催する体験教室の門を叩いたのは、地元に住む中学生、愛佳と彼女に強引誘われた妹の彩佳、幼馴染みの薫子と真美。同じ参加者には梨子と尚美の姿もあった。練習後、皆、すっかりアイスホッケーに魅せられてしまい。「来週も参加しようよ」と言うまでになっていた。やがて監督の羊子から誘われて、愛佳、彩佳、薫子、そして梨子と尚美はドリームモンキーズに正式に所属することになる。そんな中、強豪チーム釧路スノウホワイトに所属していた有名選手、優がチームを辞めるだけでなくアイスホッケーさえも辞める決意を固め祖母の住む日光へとやってくる。「もう二度とリンクに立つことはない」そう思っていた優を再びリンクに引き戻したのは、羊子と愛佳達だった。こうして優を迎えた愛佳達ドリームモンキーズ新人チーム。練習試合、合宿などを経て、皆、それぞれ成長していき、またチームも一丸となっていく。「心の絆でパックをつなげっ!」を合言葉に、大会に臨む愛佳達ドリームモンキーズ。果たして、その結果は!?

水沢愛佳役を増田里紅さん、清瀬優役を本郷里実さん、水沢彩佳役を相良茉優さん、鷺沼梨子役を北守さいかさん、高木尚美役を汐入あすかさん、柳田薫子役を森山由梨佳さん、小野真美役を青山吉能さん、米山千奈役を東城日沙子さん、菊池樹里役を青木瑠璃子さん、浮田志乃役を鈴木愛奈さん、平野るな役を松井恵理子さん、獅子内湊役を星ノ谷しずくさん、藤代もな役を高瀬くるみさん、久賀セイコ役を相羽あいなさん、飯原有香役を伊藤美来さん、貝原さちえ役を後藤彩佐さん、山中依里役を三森すずこさん、吉池えま役を徳井青空さん、照屋理央役を大関英里さん、マヤ・ウォーカー役を上坂すみれさん、松永羊子役を小松未可子さん、佐藤想役を長谷川芳明さんが演じる。

(C)2020 プラオレ!メディアミックスパートナーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年6月29日(水)

2022年6月28日(火)

2022年6月27日(月)

2022年6月26日(日)

2022年6月25日(土)