■ 「殺し愛」に堀内賢雄、天﨑滉平、前野智昭、大塚芳忠。PV第1弾

TVアニメ「殺し愛」の放送時期が2022年1月よりと決まり、キービジュアルとPV第1弾が公開された。

エウリペデス・リッツラン役を堀内賢雄さん、ジム役を天﨑滉平さん、ホー役を前野智昭さん、ドニー役を大塚芳忠さんが演じる。

▼エウリペデス・リッツラン(CV:堀内賢雄さん)
リッツランサポート商会の代表。愛称は社長。裏社会を相手に立ち回る有能な経営者だが、暴走しがちなシャトーに手を焼いている。大柄で精悍、かつ落ち着いた性格のため、実年齢より年上に見られがちだが本当は25歳。

▼ジム(CV:天﨑滉平さん)
リッツランサポート商会の経理担当。独特のイントネーションで話す。マイペースでぼーっとしているように見えるが、仕事ぶりは優秀。ときどき辛辣な物言いで周囲……主に社長を困惑させる。

▼ホー(CV:前野智昭さん)
リャンハがかつて所属していた組織の元構成員。リャンハとは過去の因縁があり、彼に私怨を抱いている。かつては感情的になりやすい青年だったが、冷徹かつ残忍な復讐者となって現れた。左頬に入った刺青が特徴。

▼ドニー(CV:大塚芳忠さん)
本名ドナルド・バッハマン。港町バロセラに拠点を置く組織のボスで、「戦争仕掛屋(トリガー)」の異名を持つ。戦災孤児を育成し、強力な構成員として配下に置いている。とある目的でリャンハへ刺客を送り込む。

オープニングテーマは増田俊樹さんの「Midnight Dancer」、エンディングテーマは小林愛香さんの「マコトピリオド」に決まった。

■TVアニメ「殺し愛」とは
原作はFeさん、監督は大庭秀昭さん、シリーズ構成・脚本は久尾歩さん、キャラクターデザインは佐藤陽子さん、アニメーション制作はプラチナビジョン。

とある「仕事場」で対峙する2人の殺し屋。 クールな賞金稼ぎの女・シャトーと謎多き最強の男・リャンハ。シャトーはこの交戦をきっかけにリャンハと敵対――するはずが、なぜか彼に気に入られ、つきまとわれることに。彼女はなし崩し的にリャンハと協力関係を結んでしまうが、彼を狙う組織との抗争に巻き込まれていく。さらにその戦いは、彼女の過去とも関係しているのだった。リャンハはなぜシャトーに接近するのか。シャトーに秘められた過去とは。相性最悪の2人が織りなす、「殺し屋×殺し屋」の歪なサスペンス。奇妙な運命の歯車がいま動き出す。

シャトー・ダンクワース役を大西沙織さん、ソン・リャンハ役を下野紘さん、エウリペデス・リッツラン役を堀内賢雄さん、ジム役を天﨑滉平さん、ホー役を前野智昭さん、ドニー役を大塚芳忠さんが演じる。

原作コミックは第11巻まで発売されている。

(C)2022 Fe/KADOKAWA/殺し愛製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月20日(金)

2022年5月19日(木)

2022年5月18日(水)

2022年5月17日(火)

2022年5月16日(月)