■ 「暗殺貴族」5話。ルーグの成功を良く思わない者と地位をかけて

11月3日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」#05「暗殺者の資格」のあらすじと場面が公開された。
表向きは高名な医者でありながら、裏の顔は『暗殺者』であるトウアハーデ家は、王国の懐刀である。ルーグは、父キアンの跡継ぎとして信頼され、共にその使命に従事していた。しかし、そんなルーグの成功を良く思わない者がいた。ルーグは、その地位をかけて勝負をする事になるが――

■TVアニメ「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」とは
著:月夜涙先生/イラスト:れい亜先生の同名ノベルが原作。監督は田村正文さん、シリーズ構成・脚本は高山カツヒコさん、キャラクターデザインは長田絵里さん、アニメーション制作はSILVER LINK. × studioぱれっと。

世界一の暗殺者が、暗殺貴族の長男に転生した。彼が異世界で請け負ったミッションは只一つ。
【人類に厄災をもたらすと予言された《勇者》を殺すこと】
それこそが世界最高の暗殺者が、新たな人生で果たすべき使命であった。現代であらゆる暗殺を可能にした幅広い知識と経験、そして異世界最強と謳われた暗殺者一族の秘術と魔法。そのすべてが相乗効果をうみ、彼は史上並び立つものがいない暗殺者へと成長していく――。
「面白い、まさか生まれ変わってもまた暗殺することになるとはね」
転生した"伝説の暗殺者"が更なる高みへと駆け上がる! 限界突破のアサシンズ・ファンタジー!!

ルーグ役を赤羽根健治さん、ディア役を上田麗奈さん、タルト役を高田憂希さん、マーハ役を下地紫野さん、キアン役を森川智之さん、エスリ役をたかはし智秋さん、女神役を田村ゆかりさん、暗殺者役を森田順平さんが演じる。

(C)2021 月夜 涙・れい亜/KADOKAWA/暗殺貴族製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年6月29日(水)

2022年6月28日(火)

2022年6月27日(月)

2022年6月26日(日)

2022年6月25日(土)