■ 戦闘狂な最強召喚士のバトルファンタジー「黒の召喚士」漫画版第11巻

天羽銀さんの漫画「黒の召喚士」第11巻が発売された。

迷井豆腐さんの小説のコミカライズ。異世界転移でやってきた戦闘狂の主人公・ケルヴィンが前世の記憶を代償に最強の召喚士となり、さまざまな強者に挑んでいく爽快バトルファンタジーだ。

ガルドコミックスによる漫画版の内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、コミックガルドやニコニコ漫画で第1話と連載分が読める。

第11巻電子版 (ebookjapan)
第11巻電子版 (Amazon)
第11巻書籍版 (楽天)
ガルドコミックス「黒の召喚士 11」
※コミックガルド
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み

仲間達の死闘――戦闘狂に勝利を!

「見せてあげるーーこれが私のS級魔法ッ!!」
トライセンへ攻撃を開始した魔王討伐同盟。ケルヴィン一行の善戦により戦況を有利に進める中、ついに上空から真の黒幕が現れる――もう一人の“召喚士”トリスタン・ファーゼ。迎え撃つはエフィルと古竜ダハク。トリスタンの持つ稀少スキル“召喚術”と謎のゴーレムの能力に苦戦を強いられてしまう。一方、城内に潜入していたセラは、バーサーカーに成り果てた“クライヴ”と接触。想像を上回る敵の猛攻にさらされ――!?
戦闘狂パーティと軍国の死闘を描く第十一幕!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)

2021年11月28日(日)

2021年11月27日(土)