■ 王道ファンタジーの決定版「世界の終わりの世界録」漫画版第8巻

雨水龍さんの漫画「世界の終わりの世界録」第8巻が発売された。

細音啓さんの小説のコミカライズ。伝説の英勇・エルラインの遺した至宝「世界録(アンコール)」を世界中の国や組織が探す時代が舞台の王道ファンタジー。エルラインそっくりの少年・レンと、伝説の竜姫・キリシェ、先輩女子・フィアによる物語が描かれる。

コミックアライブによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ComicWalkerで第1~2話が読める。

第8巻電子版 (ebookjapan)
第8巻電子版 (Amazon)
第8巻書籍版 (楽天)
KADOKAWA「世界の終わりの世界録 8」
※各巻の試し読み
※ComicWalker
※ニコニコ漫画

王道ファンタジーの決定版、コミカライズ第8巻!

伝説の英雄エルラインが遺した。
世界の終焉と再来と記した至宝『#世界録#アンコール#』。
その在り処を世界中の国や#旅団#パーティ#が探し求める
世界最大争奪時代ー。

魔王ヴェルサレムとレンの前に
かつて終焉戦争で散った厄災が現れる。
悪魔法印を奪われ
レンがもっている法印をも奪おうと
牙をむく獣『ディスカント』。
劣勢に追い込まれるレンたちだったが
これまでの冒険で培った経験と信念がレンに力を与える。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)

2021年11月28日(日)

2021年11月27日(土)