■ CloverWorks「東京24区」1月~。榎木淳弥、内田雄馬、石川界人

CloverWorks制作の新作オリジナルTVアニメ「東京24区」が2022年1月より放送される。監督は津田尚克さん、ストーリー構成・脚本は下倉バイオ(ニトロプラス)さん、キャラクター原案はFiFS(曽我部修司さん・ののかなこさん)、キャラクターデザインは岸田隆宏さん、音楽は深澤秀行さん。

東京湾に浮かぶ人工島「極東法令外特別地区」――通称“24区”。そこで生まれ育ったシュウタ、ラン、コウキは、家柄も趣味も性格も違うが、いつもつるんでいる幼馴染だった。しかし彼らの関係は、とある事件をきっかけに大きく変わってしまう。事件の一周年追悼ミサで、偶然再会を果たした3人の電話が突如一斉に鳴る。それは死んだはずの仲間からの着信で、彼らに“未来の選択”を迫るものであった。3人は、自分の信じるやり方で、愛する24区(マチ)と人々の未来を守ろうとするが―――。

蒼生シュウタ役を榎木淳弥さん、朱城ラン役を内田雄馬さん、翠堂コウキ役を石川界人さんが演じる。

3人が出演する放送決定記念特番「24区の未来を目撃せよ!」が11月24日にABEMAにて配信される。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)

2021年11月28日(日)

2021年11月27日(土)