■ 女性だけの秘村に迷い込む「かみくじむら」スピンオフ「ぬめりロワイヤル」

大見武士さんの漫画「かみくじむら ~ぬめりロワイヤル~」が発売された。

「かみくじむら」は全4巻で完結。妄想好きの主人公・永瀬健悟が、すべてがクジで決まる村長以外は女性だけの村「かみくじ村」に迷い込んだことから始まるストーリーだ。半ば無理矢理連れてこられた健悟は、村で表向き歓迎されつつも、裏では村長の思惑がうごめく話がお色気たっぷりに描かれる。

本作は「かみくじむら」のスピンオフで、IFストーリーが描かれる。

少年画報社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができる。

電子版 (ebookjapan)
電子版 (Amazon)
書籍版 (楽天)
少年画報社「かみくじむら ~ぬめりロワイヤル~ 全1巻」
※各巻の試し読み
※各巻の試し読み

すべてが籤で決まる秘村・かみくじむらに次期村長として招かれたクズ・永瀬はそのへっぽこぶりが露呈して苦境に立たされていた。そんな折、不思議なぬめりを持つ液体が見つかり、秘村に産業革命が──まさかのIF世界で築かれる幸せ帝国とは? 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)

2021年11月28日(日)