■ さまざまな妖怪がいる動物園が舞台の「妖怪の飼育員さん」第10巻

藤栄道彦さんの漫画「妖怪の飼育員さん」第10巻が発売された。

「コンシェルジュ」「最後のレストラン」などで知られる藤栄道彦さんの作品。妖怪がごく普通にいる世界で、主人公の女性・鳥月日和が妖怪の飼育を手掛ける「妖怪園」で働く姿を描く。妖怪医師・陸奥吾郎の妖怪園で、個性的な妖怪を巡るエピソードが描かれていく。

新潮社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、くらげバンチで第1~2話と連載分が読める。

第10巻電子版 (ebookjapan)
第10巻電子版 (Amazon)
第10巻書籍版 (楽天)
新潮社「妖怪の飼育員さん 10巻」
※くらげバンチ
※各巻の試し読み

トイレ系妖怪を集めたら一番人気は、やはり花子さん?

行為中のトイレを覗くだけの雪隠坊。トイレでお尻を撫でるかいなで……などなど。人間の快適なトイレ利用を阻害するトイレ系妖怪。唯一人間に大人気だった妖怪とは……あの有名妖怪?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)

2021年11月28日(日)