■ 「平穏世代の韋駄天達」最終回。ミクはイースリイに狙いを定める

9月30日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送されるTVアニメ「平穏世代の韋駄天達」第11話(最終回)「腥」のあらすじと場面が公開された。
街に姿を現したミクを追うプロンテアだったが、あえなく捕獲に失敗。それを踏まえてミクは韋駄天側の頭脳であるイースリイに狙いを定める。そしてミクとオオバミの作戦によってピサラとコリーの洗脳が解かれ、イースリイとポーラが拘束されてしまう。

■TVアニメ「平穏世代の韋駄天達とは
原作:天原先生/作画:クール教信者先生の同名コミックが原作。監督は城所聖明さん、シリーズ構成・脚本は瀬古浩司さん、キャラクターデザインは大津直さん、アニメーション制作はMAPPA。

“韋駄天”ד魔族”ד人類”、何が起こるか誰にもわからない禁断のバトルロワイアルがいま始まる――!! 壮絶な戦いの末、圧倒的な速さと強さを誇る戦いの神々「韋駄天」が世界を破滅に導く「魔族」を封じ込めてから800年。今や“あの戦い”は遠い神話の中の昔話でしかない。生まれてから一度も戦ったことのない「平穏世代の韋駄天達」が平和ボケしている中、何者かにより、再び魔族が長い眠りから復活させられた――!? 武力、智略、政治、陰謀、使えるものはとにかく何でも持ってこい! ノールール&ノーリミットな三つ巴のバトルロワイアルがいま始まる!!

ハヤト役を朴璐美さん、イースリイ役を緒方恵美さん、ポーラ役を堀江由衣さん、リン役を岡村明美さん、プロンテア役を石田彰さん、ギル役を伊藤静さん、ピサラ役を瀬戸麻沙美さん、ニッケル役を上坂すみれさん、コリー役を石上静香さん、ネプト役を天田益男さん、ミク役を伊瀬茉莉也さん、ブランディ役を本名陽子さん、タケシタ役を宮本充さん、オオバミ役をチョーさんが演じる。

(C)天原・クール教信者・白泉社/「平穏世代の韋駄天達」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)

2021年11月28日(日)

2021年11月27日(土)