■ 「不滅のあなたへ」20話。ピオランを案じ再会できずにいたフシ…

8月30日よりNHK Eテレにて放送されるTVアニメ「不滅のあなたへ」#20「残響」のあらすじと場面が公開された。
フシはトナリたちに別れを告げ、ピオランが待つゼダンの港へと戻る。しかし、ノッカーを引き寄せてしまう自分の存在は、ピオランに危険を与えてしまう。もう会わない方がいいのではないか。ピオランを案じてなかなか再会できずにいたフシだったが…。

■TVアニメ「不滅のあなたへ」とは
原作は大今良時先生の同名コミック。監督はむらた雅彦さん、シリーズ構成は藤田伸三さん、キャラクターデザインは薮野浩二さん、アニメーション制作はブレインズ・ベース。

フシは最初、地上に投げ込まれた“球”だった。持っていたのは「刺激を受けた物の姿へ変化できる能力」と「死んでも再生できる能力」。球から小石、オオカミ、そして少年へと姿を変化させていくが、赤子のように何も知らぬままさまよう。やがて出会う人々に生きる術を教えられ温かい感情を知り、人間を模して成長していくフシ。宿命の敵・ノッカーとの壮絶な闘い、大切な人との別れ…痛みに耐えながら自分の生き方を選びとり、力強く生きるフシの永遠の旅を描く。

フシ役を川島零士さん、マーチ役を引坂理絵さん、パロナ役を内田彩さん、ピオラン役を愛河里花子さん、ハヤセ役を斎賀みつきさん、観察者役を津田健次郎さんが演じる。

原作コミックは第16巻まで発売中だ。

(C)大今良時・講談社/NHK・NEP
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)

2021年10月18日(月)

2021年10月17日(日)