■ 「うらみちお兄さん」6話。連休を潰す悪夢のイベント慰安旅行へ

8月9日よりテレビ東京ほかで放送されるTVアニメ「うらみちお兄さん」第6話「思い出せない例のあれ」のあらすじと場面が公開された。
モノの名前が思い出せずに上の空、かと思えば連休前に大はしゃぎ。相変わらず情緒不安定な裏道だが、その連休を潰す悪夢のイベントが。それは、全員参加の慰安旅行!何が起こるかわからないドキドキの温泉旅行が始まる☆

■TVアニメ「うらみちお兄さん」とは
久世岳先生の同名コミックが原作。監督は長山延好さん、シリーズ構成は待田堂子さん、キャラクターデザインは髙橋瑞紀さん、音響監督は小泉紀介さん、音楽は羽岡佳さん、アニメーション制作はスタジオブラン。

教育番組「ママンとトゥギャザー」の体操のお兄さん、表田裏道。通称“うらみちお兄さん”は子どもたちに笑顔を振りまく優しいお兄さん。でも、ときどき垣間見えちゃう“裏”の顔。しんどい、辛い、何もしたくない。不安定なメンタルからポロッと漏れる大人の闇に、子どもたちもドン引き気味……!? それでも大人は前を向く。世の中に希望はなくても、社会の仕組みに絶望しても……!
「教育番組のお兄さんとして、その期待に……応えたい」
大人になったよい子に贈る、“後ろ向き”の人生讃歌。

表田裏道役を神谷浩史さん、兎原跳吉役を杉田智和さん、熊谷みつ夫役を中村悠一さん、蛇賀池照役を宮野真守さん、多田野詩乃役を水樹奈々さん、木角半兵衛役を木村良平さん、上武裁人役を鈴村健一さん、猫田又彦役を小野大輔さん、風呂出油佐男役を三木眞一郎さん、出木田適人役を堀内賢雄さん、枝泥エディ役を花江夏樹さん、縁ノ下カヨ役を髙橋ミナミさん、辺雨育子役を佐藤利奈さん、カッペリーニ降漬役を中井和哉さん、アモン役を津田健次郎さん、蛇賀眩衣役を日笠陽子さん、小百合役を定岡小百合さん、神の声役を大塚芳忠さんが演じる。

原作コミックは第5巻まで発売中だ。

(C)久世岳・一迅社/「うらみちお兄さん」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)

2021年10月18日(月)

2021年10月17日(日)