■ 「EDENS ZERO」サン・ジュエル編の新キービジュアル&PVが公開

日本テレビほかにて放送されているTVアニメ「EDENS ZERO」が新章「サン・ジュエル編」に突入する。新キービジュアルとPVが公開された。

煌びやかな宝石の惑星サン・ジュエルの街をバックに、ホムラと彼女の師であり魔王四煌星の一人、ヴァルキリーが対峙する。そしてシキを先頭に並び立つEDENS ZEROの仲間たちの堂々たる姿と、の上からこちらを見下ろす惑星の支配者、紅婦人の姿が描かれている。

「俺はマザーに会いに行くんだ!」というシキの掛け声から始まり、ヴァルキリーを探すため惑星ミルディアンのバトルコロシアムで戦いに挑む一行。コロシアムで立ちはだかるかつての師、ヴァルキリーに驚きを隠せないホムラの姿が!? 旅を続ける一行が向かう宝石の惑星サン・ジュエルでは、「罪人に罰を、紅に染まれ!」という紅婦人の言葉とともに激しい攻撃を受ける、シキとホムラ!煌びやかな街の裏で渦巻く、怪しい陰謀と激しい戦いの予感…。ホムラはヴァルキリーと再会を果たすことができるのか?

■TVアニメ「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」とは
真島ヒロ先生の同名コミックが原作。総監督は石平信司さん、監督は鈴木勇士さん、シリーズ構成・脚本は広田光毅さん、キャラクターデザインは迫由里香さん、制作はJ.C.STAFF。

夢の国・グランベルで機械たちと暮らす少年・シキは、100年ぶりの来国者となる動画配信者(B・キューバ―)の少女・レベッカと青猫のハッピーに出会う。すぐさま意気投合し、"友達"となったシキたち…この小さな出会いが、彼らの「運命」を大きく変えていく!! まだ見ぬ世界に夢を乗せ、少年と少女と青猫の、果てしない冒険が始まった!!

シキ・グランベル役を寺島拓篤さん、レベッカ・ブルーガーデン役を小松未可子さん、ハッピー役を釘宮理恵さん、ワイズ・シュタイナー役を手塚ヒロミチさん、EMピーノ役を井澤詩織さん、ホムラ・コウゲツ役を青木志貴さんが演じる。

原作コミックは第16巻まで発売中だ。

(C)真島ヒロ/講談社・NTV
関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)