■ 「ぼくたちのリメイク」3話。トラブル続きの状況下で生まれた映像

7月17日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「ぼくたちのリメイク」第3話「1ぼくは何者なんだろうって」のあらすじと場面が公開された。
ついに上映会当日。先に上映された河瀬川チームの作品は、恭也も圧倒されるほどのクオリティだった。万雷の拍手のあとに続く、恭也たちの作品。トラブル続きの絶望的な状況から生まれた作品とは……。

■TVアニメ「ぼくたちのリメイク」とは
原作は木緒なち先生、キャラクター原案はえれっと先生、監督は小林智樹さん、シリーズ構成は木緒なちさん、キャラクターデザインは川村幸祐さん、総作画監督は川村幸祐さん・枡田邦彰さん・佐藤元昭さん、プロデュースはフロントウイング、アニメーション制作はfeel.。

僕、橋場恭也はしがないゲームディレクター。会社は倒産、企画もとん挫して実家に帰ることに……。輝かしいクリエイターの活躍を横目にふて寝して目覚めると、なぜか十年前の大学入学時に巻き戻っていた!? 時選ばなかった道を選んで、憧れの芸大ライフ、さらにはシェアハウスで男女四人の共同生活と突如、バラ色の毎日に! こから僕の人生(ルート)を作り直すんだ―――クセのあるクラスメイトたちと共に送る新生活がいま始まる! 、意気揚々と始めてみたもののそんなにうまくはいかないみたいで……。
橋場恭也役を伊藤昌弘さん、志野亜貴役を古賀葵さん、小暮奈々子役を愛美さん、河瀬川英子役を東山奈央さん、鹿苑寺貫之役を石谷春貴さん、加納先生役を沢城みゆきさん、火川元気郎役を高橋英則さん、桐生孝史役を田丸篤志さん、樋山友梨佳役を大塚紗英さん、杉本ミキオ役を落合福嗣さん、柿原将役を中島ヨシキさん、橋場美世子役を反田葉月さんが演じる。

原作ノベルは第8巻まで発売中だ。

(C)木緒なち・KADOKAWA/ぼくたちのリメイク製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月26日(火)

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)