■ 「イジらないで、長瀞さん」最終話 。部長とセンパイの勝負の行方

6月26日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「イジらないで、長瀞さん」#12「非モテはぐフナセンパイにもついに春が到来っスか~?」「愛とか言われちゃってますよぉセンパーイ?」のあらすじと場面、予告が公開された。
文化祭当日が迫る。長瀞をモデルに絵を描き進めるセンパイ。しかし、部長の作品を偵察に行った長瀞ファミリーは、その絵の破壊力にびっくり仰天。正攻法では勝てないと考えたファミリーはある奇策を講じる。その一方、部長も苦境に追い込まれて……。そして文化祭がはじまる。部長とセンパイの勝負の行方はいかに……!?

■TVアニメ「イジらないで、長瀞さん」とは
原作はナナシ先生、監督は花井宏和さん、シリーズ構成・脚本は岸本卓さん、キャラクターデザインは鈴木美咲さん、音楽は吟さん(BUSTED ROSE)、アニメーション制作はテレコム・アニメーションフィルム。

ある日の放課後、たまに立ち寄る図書室で、スーパー“ドS”な後輩に目をつけられた! 先輩を、イジって、ナジって、はしゃぐ彼女の名前は──『長瀞さん』! 憎たらしいけど愛おしい。苦しいのに傍にいたい。あなたの中の何かが目覚める、“Sデレ少女”の物語。

長瀞さん役を上坂すみれさん、センパイ役を山下大輝さん、ガモちゃん役を小松未可子さん、ヨッシー役を鈴木愛奈さん、桜役を井澤詩織さんが演じる。

原作コミックは第10巻まで発売中。

(C)ナナシ・講談社/「イジらないで、長瀞さん」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)