■ 「ドラゴン、家を買う。」最終話。炎竜王が姫を人質に城内占拠?

6月20日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「ドラゴン、家を買う。」12軒目(最終話)「防衛する家」のあらすじと場面が公開された。
レティたちが地下迷宮からうっかり飛び出した先はネルの実家の王宮。炎竜王が姫を人質に城内を占拠しているという情報で王宮は大混乱に。その最中、ディアリアの提案で国を相手取っての防衛戦を仕掛けることになる。“夢のマイホーム”を探すはずだったレティの運命やいかに。

■TVアニメ「ドラゴン、家を買う。」とは
原作:多貫カヲ先生/作画:絢薔子先生の同名コミックが原作。監督は春日森春木さん、キャラクターデザインは蘇詩宜さん・朝香栞さん、音楽は松野恭平さん、アニメーション制作はSIGNAL.MD。

一族から勘当された臆病なドラゴンの子・レティ。多種多様な種族が暮らす広大な世界で生き抜くために、弱い自分でも安心して住める家を探して旅に出ることに。その最中、勇者一行と遭遇したレティの危機を救ったのは不動産屋を名乗るエルフ・ディアリアだった…。共に旅をすることになった2人。果たして、レティは無事に安住の地へ辿り着くことができるのか――。

レティ役を堀江瞬さん、ディアリア役を石川界人さん、ピーちゃん役を井澤詩織さん、ネル役を福圓美里さん、勇者役を伊東健人さん、シーフ役をたかはし智秋さん、白魔導士役を平川大輔さん、弓使い役を西山宏太朗さん、ヒューイ役を近藤隆さん、アルバート役をM・A・Oさんが演じる。

原作コミックは第6巻まで発売中だ。

(C)多貫カヲ・絢 薔子/マッグガーデン・「ドラゴン、家を買う。」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月27日(水)

2021年10月26日(火)

2021年10月25日(月)

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)