■ 「神在月のこども」秋公開決定。ポスタービジュアル2種類が解禁

“島国の根”と書く神話の地「島根・出雲」を目指して駆ける少女の成長を描く、劇場オリジナルアニメ「神在月のこども」の公開時期が2021年秋に決まり、ポスタービジュアル2種が解禁された。長野・諏訪の巨大な龍神ドラゴンを背景に出雲へ向かうカンナ、シロ、夜叉が描かれた「諏訪・龍神Ver」と出雲の稲佐の浜に佇む幼きカンナを描いた「出雲・稲佐の浜Ver」。

少女の名は、カンナ。母を亡くし、大好きだった“走ること”と向き合えなくなった少女。そんな彼女のもとへ、一羽のうさぎ(シロ)と、一人の少年(夜叉)が現れ、出雲までの旅にカンナをいざなう。まわりはじめた神々の歯車。人々と神々の境界をまたぎ、出雲へ走る少女の旅がはじまるー。

主人公のカンナ役を蒔田彩珠さん、神使の兎・シロ役を坂本真綾さん、鬼の少年・夜叉役を入野自由さん、大国主役を神谷明さん、葉山カンナ(幼少期)役を新津ちせさん、ミキ役を永瀬莉子さん、龍神役を高木渉さん、恵比寿役を茶風林さんが演じる。

(C)2021 映画「神在月のこども」製作御縁会
関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)