■ 「灼熱カバディ」11話。佐倉がエースとして覚醒し一度に大量得点

6月18日よりテレビ東京ほかにて放送されるTVアニメ「灼熱カバディ」第11話「目指す方向」のあらすじと場面が公開された。
佐倉がエースとして覚醒し、一度の攻撃で信じられない大量得点をあげる。萎縮する能京。だが、宵越だけは違った。攻撃に出た宵越はこの場面を立て直すべく、一瞬の隙を狙って佐倉に新たな技を仕掛ける。「あの技は?!」と驚く一同。ところが、集中力を取り戻した佐倉によって帰還を阻まれ、遂に逆転されてしまう。

■TVアニメ「灼熱カバディ」とは
原作は武蔵野創先生、監督:市川量也さん、キャラクターデザイン:高田真理さん、音響監督:はたしょう二さん、シリーズ構成:柿原優子さん、脚本は柿原優子さん・後藤みどりさん、音楽は伊藤賢さん、アニメーション制作はトムス・エンタテインメント。

宵越竜哉は『不倒の宵越』と呼ばれるサッカーの名選手だったが、高校入学を機にスポーツと縁を切ってしまう。そんな彼の元へ、とある運動部が勧誘にやってくる。その競技は、仲間と協力し縄張りに侵入する敵を捕らえ、引きずり倒す事で勝利へと繋げる…言うなれば『走る格闘技』。競技の名は……カバディ!!

宵越竜哉役を内田雄馬さん、王城正人役を岡本信彦さん、畦道相馬役を佐藤元さん、井浦慶役を古川慎さん、水澄京平役を鈴木達央さん、伊達真司役を武内駿輔さん、神尾晋一郎さん、 関隆太役を駒田航さん、人見祐希役を村瀬歩さん、六弦歩役を安元洋貴さん、高谷煉役を鈴村健一さん、木崎新太郎役を八代拓さん、栄倉祐役を内田修一さん、室屋大助役を柳田淳一さん、佐倉学役を花江夏樹さん、右藤大元役を斉藤壮馬さんが演じる。

原作コミックは第16巻まで発売中。

(C)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年8月13日(土)

2022年8月12日(金)

2022年8月11日(木)

2022年8月10日(水)

2022年8月9日(火)