■ 「終末のハーレム」浦和希、竹達彩奈、早瀬莉花、道井悠ら出演

2021年のTVアニメ化が発表されている「終末のハーレム」の追加キャストが発表された。土井翔太役を浦和希さん、神谷花蓮役を竹達彩奈さん、羽生柚希役を早瀬莉花さん、柊春歌役を道井悠さん、一条奈都役を愛原ありささん、東堂晶役を飯田里穂さん、黒田・レイン・ちふゆ役を高森奈津美さんが演じる。

▼土井翔太(CV:浦和希さん)
ナンバーズの1人で、3番目に目覚めた男性。鈍くさく白髪が多いため、かつては不良たちに「ドジイ」と呼ばれ、いじめられていた。花蓮のプロデュースによって学校生活をやり直し、男の本能に目覚めていく。

▼神谷花蓮(CV:竹達彩奈さん)
翔太の専属担当官。冴えない翔太を大人の男にするために、あらゆる手を尽くしてメイティングをお膳立てする。かわいらしく笑顔が眩しい女性だが、実は腹黒い一面も……。

▼羽生柚希(CV:早瀬莉花さん)
翔太のクラスの担任教師。面倒見がよく、翔太の憧れの人。柔らかい物腰とグラマラスな肉体が特徴。コールドスリープから目覚めた翔太と再会し、想いを募らせていく。

▼柊春歌(CV:道井悠さん)
翔太のクラスメイト。アニメや声優などに詳しく、好きなものの話になると夢中になって周囲が見えなくなることも。バランスの取れた体型をしているが、本人は胸の大きさを気にしている。

▼一条奈都(CV:愛原ありささん)
翔太のクラスメイト。名家の箱入り娘で、一人では着替えられない、誰かと一緒じゃないと眠れないなど生活能力は著しく低い。朗らかな性格だが、育った環境のせいか独占欲は強め。意外と胸が大きい。

▼東堂晶(CV:飯田里穂さん)
翔太のクラスメイト。バレー部のエースでスポーツ全般が得意。高身長かつ巨乳という並外れたスタイルを持つ。感情を表に出すのが得意ではなく、クールに見られがちだが、本当は乙女な一面も。

▼黒田・レイン・ちふゆ(CV:高森奈津美さん)
翔太のクラスメイト。飛び級入学したハーフの天才少女で、全教科トップの成績を誇る。運動は不得意だがプライドが高く負けず嫌いのため、晶に突っかかることもしばしば。

■TVアニメ「終末のハーレム」とは
原作:LINK先生/漫画:宵野コタロ先生の近未来エロティックサスペンス。監督は信田ユウさん、シリーズ構成は髙橋龍也さん、キャラクターデザインは小関雅さん、音楽は大川茂伸さん、アニメーション制作はStudio五組×AXsiZ。

時は近未来──2040年の日本・東京。ある難病に侵された青年・怜人は幼馴染の絵理沙と再会を誓い、病を治すため“コールドスリープ”することに。5年後に目を醒ますと、世界は大きな変貌を遂げていた。MK(Male Killer)ウイルスによって地球上の99.9%の男性が死滅。地上は5人の男に対して50億の女性が存在する、超ハーレムとなっていた。MKウイルスへの抵抗力を持つ男性“ナンバーズ”は、わずか5人。その1人である怜人は、残された女性たちと人類の存続のため“メイティング”(子作り)することを求められる。パンデミック後の世界に待っていたハーレム生活。同時に、怜人はナンバーズを巡る世界的な陰謀に巻き込まれていく。押し寄せる誘惑を乗り越え、世界を救うことはできるのか。

水原怜人役を市川太一さん、周防美来役を白石晴香さん、龍造寺朱音役を大地葉さん、山田翠役を山根綺さん、片桐麗亜役を渡部恵子さん、黒田マリア役を小坂井祐莉絵さん、水原まひる役を首藤志奈さん、火野恭司役を江口拓也さん、石動寧々子役を石上静香さん、北山玲奈役を天野聡美さん、土井翔太役を浦和希さん、神谷花蓮役を竹達彩奈さん、羽生柚希役を早瀬莉花さん、柊春歌役を道井悠さん、一条奈都役を愛原ありささん、東堂晶役を飯田里穂さん、黒田・レイン・ちふゆ役を高森奈津美さんが演じる。

(C)LINK・宵野コタロー/集英社・終末のハーレム製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)