■ 「美少年探偵団」7話。天井裏三十三枚の絵画と誘拐事件の真相

5月22日よりABCテレビ・テレビ朝日系列全国24局ネット『ANiMAZiNG!!!』枠にて放送されるTVアニメ「美少年探偵団」第7話 「屋根裏の美少年」その2のあらすじと場面が公開された。
天井裏で見つかった絵画の作者は、永久井こわ子という名の元美術教師だった。彼女は七年前に起こった、ある誘拐事件の犯人と目されている。美少年探偵団が解き明かす、天井裏の三十三枚の絵画と誘拐事件の真相とは?

■TVアニメ「美少年探偵団」とは
西尾維新先生の美少年シリーズが原作。総監督は新房昭之さん、キャラクター原案はキナコさん、アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督は山村洋貴さん、副監督は岡田堅二朗さん、アニメーション制作はシャフト。

立指輪(ゆびわ)学園を舞台に、校内のトラブルを非公式非公開非営利に解決すると噂される謎の集団「美少年探偵団」を中心とした物語が描かれる。

瞳島眉美役を坂本真綾さん、双頭院学役を村瀬歩さん、咲口長広役を坂泰斗さん、袋井満役を増田俊樹さん、足利飆太役を矢野奨吾さん、指輪創作役を佐藤元さん、麗役を七海ひろきさん、札槻嘘役を鳥海浩輔さんが演じる。

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)

2021年10月18日(月)