■ 「極主夫道」細谷佳正、田中敦子、M・A・O、福島潤、大塚芳忠ら

4月8日よりNetflixにて全世界独占配信されるアニメ「極主夫道」の追加キャストが発表された。虎二郎役を細谷佳正さん、酉井雲雀役を田中敦子さん、銀役をM・A・Oさん、ヤクザの若頭役を福島潤さん、町会長役を斉藤貴美子さん、警官役を野川雅史さん・柳田淳一さん、組長のおやじ役を大塚芳忠さんが演じる。

▼虎二郎(CV:細谷佳正さん)
虎二郎は龍のかつてのライバルで、見た目はコワモテだがスイーツ好きな甘党。

▼酉井雲雀(CV:田中敦子さん)
組をたたんでスーパーのパートとして働き始 める“姐さん”。

▼銀(CV:M・A・Oさん)
飼い主がいない時だけこっそり喋る龍と美久の愛猫。

“不死身の龍”と恐れられ、いくつもの組を潰した伝説も持つ、龍。しかし極道から足を洗い、結婚。専業主夫の道を極めるため、毎日の家事を一生懸命こなしている。掃除、洗濯、買い物に料理。町内会の付き合いも欠かさない。朝から晩まで会社で忙しく働いている妻・美久のサポートも龍の役割だ。町内会婦人部の面々や、スーパーでパートとして働くヤクザの姉御など、個性的すぎるキャラクターたちが登場し、龍のクスっと笑える日常を描くギャグコメディ。

原作はおおのこうすけ先生、監督は今千秋さん、シリーズ構成は山川進さん、アニメーション制作はJ.C.STAFF。

龍役を津田健次郎さん、美久役を伊藤静さん、雅役を興津和幸さん、虎二郎役を細谷佳正さん、酉井雲雀役を田中敦子さん、銀役をM・A・Oさん、ヤクザの若頭役を福島潤さん、町会長役を斉藤貴美子さん、警官役を野川雅史さん・柳田淳一さん、組長のおやじ役を大塚芳忠さんが演じる。

原作コミックは第7巻まで発売中だ。

(C)おおのこうすけ/新潮社
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)