■ 「黒ギャルになったから親友としてみた。」ナレーション違いのPV

4月4日よりTOKYO MX(僧侶枠)にてオンエア版ショートアニメが放送され、ComicFestaアニメにて過激シーンが描かれるプレミアム版が配信される女体化BLアニメ「黒ギャルになったから親友としてみた。」のルイ(CV:古川慎さん)、シオン(CV:山本和臣さん)がそれぞれナレーションを担当するPVが公開された。

ビーチでみつけたドタイプな黒ギャルの正体は…!?

「オ、オレ!女になってる!?」

シオンとルイはナンパ成功率No.1を誇る黄金ペア。今夜も女の子とイチャイチャするはずが、シオンは謎の女に薬を盛られてしまう。そして数時間後、ふと目を覚ますと女のカラダになっていた!? 一方、いつまでも戻ってこないシオンの様子を見にきたルイは女の姿のシオンを見るなり、雄スイッチON。中身がシオンだと気づかぬまま口説き始めて…。

原作は織島ユポポ先生、監督はちょっこうさん、脚本は黒崎エーヨさん・石倉礼さん、キャラクターデザイン・総作画監督はMcQ1さん、アニメーション制作はいらゐあす。

千早瑠依役を古川慎さん、千原獅音役を山本和臣さん、綴喜創役を下妻由幸さん、宇栄原真由役を水谷麻鈴さんが演じる。

(C)織島ユポポ/Suiseisha Inc.
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月23日(土)

2021年10月22日(金)

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)