■ 「体操ザムライ」最終話。限界超える戦いが幕あけようとしていた

12月19日よりテレビ朝日系全国24局ネット“NUMAnimation”枠にて放送されるTVアニメ「体操ザムライ」#11(最終話)「体操ザムライ」のあらすじと場面が公開された。
レオと対面し、城太郎の体操を見に来て欲しいと伝える玲。しかしレオは、イギリスに帰るのだと玲に別れを告げた。いよいよ決勝戦当日、予選での不調を完全にふっ切った鉄男の眼差しに、厳しい戦いを予感する城太郎。それぞれの想いが交錯する中、限界を超える戦いが幕をあけようとしていた――跳べ!! 抗え!! サムライ!!

■TVアニメ「体操ザムライ」とは
原作はスナックマリーさん、監督は清水久敏さん、キャラクターデザインは深川可純さん、総作画監督は崔ふみひでさん、制作はMAPPA。

時は 2002年。かつては強かった日本男子体操界。体操に人生を注いできた元日本代表、荒垣城太郎(29)は、思うように演技ができなくなっていた。それでも練習を重ねる日々を送っていたが、ある日コーチの天草から「引退」を勧められてしまう。悩む城太郎。それを支える娘の玲。だが、ある『出会い』によって荒垣家の運命は大きく変わっていく。

荒垣城太郎役を浪川大輔さん、レオナルド役を小野賢章さん、荒垣玲役を本泉莉奈さん、南野鉄男役を梶裕貴さん、荒垣マリ役を田中敦子さん、荒垣知世役を三石琴乃さん、荒垣BB役を山口勝平さん、天草紀之役を堀内賢雄さん、滝沢友樹役を吉野裕行さん、あゆ役を水樹奈々さん、中ノ森真彦役を平川大輔さん、堂島潤役を石川界人さん、錦織茂役を小野大輔さん、岡町博役を河西健吾さん、リュウ・リュウショウ役を神谷浩史さん、キティ・チャン役を田中美海さん、ブリトニー役を小山力也さんが演じる。

(C)「体操ザムライ」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年10月21日(木)

2021年10月20日(水)

2021年10月19日(火)

2021年10月18日(月)

2021年10月17日(日)